礼節

  • 2012.01.18 Wednesday
  • 18:59
黒竹刈り2 今は矢井賀の黒竹の伐採時期である

黒竹刈り おかげで私の散歩コースもちょっときれいに

あー、私も裏の竹を切って畑の柵をつくらねば・・・・

やりたくないことは、なかなか取り掛かれないもの。

よーし、今日こそは!

重い腰を上げて作業開始。

途中、部屋にもどってみると

パセリの寝床に(布団を積んである上、ふかふかの羽毛布団である)黒兵衛がちゃっかり。

追い出そうとすると

「フー!!」

かわいそうに思って、時々外で餌をやっている私になんたる仕打ち!

礼節を重んじる私はむっとした。

もう入らせてなるものか。

昼間は出入り口にバリケードをすることにした。


その出入り口、

先月までは麻布1枚だったのだが

風が入ってあんまり寒いので板に変えたばっかり。

板の動く向きが決まっているのだが賢いパセリならすぐに覚えるわ、と思いきや。

出口から出ないで、入り口を頭で押さえて出ている。

仕方がないので書いてあげた。

出入り口 も〜、覚えてよ!!






里帰り 最終章「パセリ」

  • 2012.01.15 Sunday
  • 20:51
 
 10日も里帰りしていた間、パセリはどうしてたのかって?

 猫好きの方なら、御心配はごもっとも。

 姉も捨て猫を3匹も飼っている大の猫好きである。

 「大丈夫!犬の散歩でうちの前を通る近所のひとに、餌やりたのんであるから。」

 と安心しきっていた私だが・・・・

 帰ってみると、そうでもなかった。

 先月あたりから出没している黒猫が家に出入りしていたらしいのだ。

 当然パセリの餌も食べていたようで

 かなり飢えていたパセリ

 寝床まで取られて、なんてお猫よしなんだ!

 パセリ

 いまでもしょっちゅう入ってきては私に追い出されている。

 黒兵衛 これがうわさの黒兵衛

 え、飼ってあげたらいいじゃないかって?

 だってオスだし、器量も悪い。

 おまけに今うちは氷河期、口は少ないに越した事はない。

 パセリも怒らないところをみると、ボーイフレンドらしい。

 困ったなあ。

 羽田から2
 
帰りの飛行機から富士山が!
飛行機の座席は富士山が見えるように、行きは左側、帰りは右側と決めている。

 富士山

 実家でも帰りの飛行機でも、夕焼けずくし。

 大仏 鎌倉の大仏さまも見たし

 なんとかいい年になりますように!!

 

 

猫自慢

  • 2011.01.25 Tuesday
  • 19:59
  ずいぶん長いこと犬派だったが、
 
飼っていた犬が死んでからかなり悩んだ。
 
ねずみの被害がはんぱじゃなくなってきたからだ。

ついに羽毛布団とダウンジャケットまでかじられて、決断した。

「これは猫を飼うしかない!」

そこにきたのがこの猫

パセリ2009.7
続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM