スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    とってもひさしぶりに・・・・その7

    • 2013.03.13 Wednesday
    • 21:08
                       バスから1

     バスでカトマンズからポカラへ向かう。

     約7時間とけっこうな距離だが、しだいにヒマラヤが見えてくる。

     バスから2

     途中ドライブイン?で休憩2回

     ドライブイン 揚げモモ揚げモモ

     ビュッフェ たいがいこのようなバイキング形式(ビュッフェという)

     <トイレのはなし>

     30年前もおんぼろバスで同じ道を走った・・・・はずだが、

     景色は全く記憶に無い。

     覚えているのは・・・・・

     休憩でバスが止まり、女のひとたちがぞろぞろ歩いていくので

     トイレだと思い、付いて行った。

     しかしトイレは無く、皆草むらにしゃがみこむ。

     たしかその時ツーリストはわたしだけ、

     みんな長いスカートをはいている。

     わたしは・・・・・・・・

     パンツだったので何もできなかった。

     一応行っておこう、くらいだったので大事に至らずバスに戻った。

     長いスカートって邪魔だし、汚れるし、なんではくんだろうとずっと思っていたのだが

     この時スカートに対する認識を新たにした。

     歩くカーテンだ!どこでも用を足せるのだ。

     教訓:トイレがないような所に行く時は長いスカートを着用するべし

     
     インドでも数々の印象深いトイレ体験をした。

     ブッダガヤでは、真っ暗闇で隣からうなり声がするトイレ

     (あとで、隣にお坊さんが入っていてふんばっていたことが判明)

     ゴアでは、豚のえさ箱に直結していてブヒブヒ催促されるトイレ

     トイレのない所に泊まっていたこともあった。毎朝手桶に水を入れ草むらにしゃがむ。

     近くにいた牛や豚がさっさと食べにくる。

     (マレーシアだったかな)広い正方形のコンクリのまわりに溝があるだけで、

     どうしたらいいのかわからないトイレ

     帰国後何度もトイレの夢をみた。

     (真っ暗な中に大きな穴が空いているだけ、向こう側にまたげない〜とか)


     今回はさすがにトイレには困らなかったが

     トイレ 一般的なネパールのトイレ、インドも同じ

     バケツか甕に水が入っていて手桶でくんで左手で洗う。

     慣れると快適、紙で拭くよりよっぽど清潔。

     今はやりのウォシュレット、お湯かけるだけじゃきれいにならないと思うけど。

     帰国後、

     手桶 百均で購入!計量カップだが使えるぞ。

     寒い時期はお湯を入れて、洗いっぱなしは冷たいので紙で拭く。

     快適!!


     ポカラのフェワ湖 ポカラ到着

       まだまだつづく








     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2017.07.27 Thursday
    • 21:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM