スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Bob Marlyを見た

    • 2011.02.22 Tuesday
    • 19:36
     
     何年か前の事である。

     太鼓仲間の家に行ったら、

     たまたまその日は宴会であった。

     集まったメンバーは皆30代前半。

     女子は私だけで、「あらまあ、今日は若人との集いだわ。」とひそかに思う。

     宴会がはじまり、そのうちひとりが

     「朝ちゃんてBob MarlyのLive見たんだって!」と言い出した。

     「え〜そうなんだ〜!!」

     (そのころ第二のレゲエブーム到来)

     東京から四国に来た話やらなんやらしていると、

     とつぜん


     「Bob MarlyのLive見てて、平成元年に四国に来たって、朝ちゃんていったい何歳?」

     
     予想だにしない展開となった。

     私のこと、相当若いと思っていたらしい。しまった!

     

     東京時代の友達の間ではごくごく当たり前のことだったのに・・・・、

     

     そっか、このひとたちはあのころまだ字もかけない歳だったのか・・・・。

     複雑な思いが。

     来月はまた1つ増える。

     よし、

     いまこそは胸をはって言おう。

     私はBob marlyを見た!

    Bob Marley

     実はよく知らないで見にいったんだけど、

     出て来るなり、「このひとは只者ではない。」と感じた。

     かなりの衝撃を受けてそれからはBob marlyしか聴かない日々が続いた。

     そんなすごい人、めったにいるものではない。

     私は1回しか見てないけど、

     みんな何回も見に行った。

     2回目以降はどっかから忍び込んだって聞いたけど、ほんとのところどうやって入ったの?

     いまさらだけどききたいな。(ねえ、東京のmixi友諸君!)


     先日はテレビでジェイムス・テーラーのLiveをやっていた。

     高校の頃によく聴いていたわ。

     昔の栄光にしがみついているだけの悲しいおじさんの多いなか、

     深みをまして、職人の域に達していた。

     よかった!人間そうでなくっちゃ。

     私もがんばろうっと。

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2017.07.27 Thursday
    • 19:36
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      あの頃のコンサートホールは、観客が立ち上がると警備員がとんできて座らせられたんだよね。
      俺らは抵抗して何度も何度でも立ち上がって踊ってたのが自慢。俺も大阪で2回見たよ。
      こんなの自慢してたら、昔の栄光にしがみついているだけの悲しいおじさん、だな、、。
      ちなみに、うちのかみさんもこちらで彼のライブ経験してるって。
      • IKA
      • 2011/02/23 7:26 AM
      IKAさん>早速のコメントありがとう。
      だいじょうぶ!これは自慢できると思うよ。
      いまや伝説のひとだもん。
      昔の栄光・・・のくだりは、大昔のヒット曲を演奏しているだけの覇気のないおじさんたちのこと。昔のイメージ壊されて、がっかりする。
      • 2011/02/23 11:24 AM
       おはようございます。
      Bob Marly 観たんですか?
      すごいですね〜。
      高校の時、お友達といっぱいアルバムを聴いてましたよ。
      懐かしいなぁ。
      • 未由生
      • 2011/02/24 9:02 AM

      "職人の域に"!どんな分野でもありですよね。 
      かっこいい!! 
      • seitoM
      • 2011/02/24 9:16 AM
      未由生さん>そうだったんですか。
      いまは彼の息子が(何人もいるみたいだけど)そっくりな声で、なかなか活躍してますよ。
      seitoMさん>そうなんです。どんな世界でも職人さんは素敵です。
      • 2011/02/24 7:57 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM