スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    むしろ機

    • 2014.11.11 Tuesday
    • 19:55
    前にも筵(むしろ)機の話はしたと思うが、
    むしろ機1  A こんなのでヘンプむしろを作るのが長年の夢であった。
    最近は民俗学系のひとに聞いてみたりしているが、さっぱり・・・

    そこで思い切って「現代農業」の譲ってくださいコーナーに投稿。
    昔は全国どこでも、米を作っている農家なら使っていたはずである。
    12月号に掲載され、今のところ3件連絡があった。
    うち2件は岐阜県、
    しかも取りに行かなくてはならない。
    ケイタイを持っているようなので、写メールしてくれないかと頼んだが(どんなのか見ないとね)
    年寄りなのでそんなことはできない・・・と言われてしまった。
    「むしろ機の旅」もそれはそれで楽しそうだが、余裕がない。
    もう1件は愛知県、ばらしてあるので送れるという。
    足踏み式だというので、たぶんこんなのむしろ機2むしろ機2B

    10年以上前、
    鏡村(高知市の北)のひとがパフォーマンスでAのようなもっとも原始的な織り機でむしろを織っているのを見たのだが、
    今どうなっているのやら
    取りに行けるくらいのところであったらいいのにな。
    情報あったら教えてください。

    昔ながらのむしろを織るひとも少ないと思う。
    伝統を伝えながら、新しいものも作る。
    筵(むしろ)織り婆ちゃんになる日を夢みるこの頃であった。
    人間、あきらめずにずっと想っていればなんとかなるものだ。
     

    スポンサーサイト

    • 2017.07.27 Thursday
    • 19:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM