田んぼデビュー

  • 2015.06.18 Thursday
  • 15:02
 ここ矢井賀は漁村なので、もともと農家自体が少なかったようだが
 高齢化が進み、田畑はますます荒れる一方。
 お米を作る家が今年は1軒だけに・・・というタイミングで
 私も田んぼを借りることになった。
 田んぼといってもわたしがここに来た頃、既に草むらだったので
 14年以上使われていなかったことになる。
 Beroreの写真を撮るのを忘れてしまって残念だが
矢井賀 この写真の右のほうの草むらである
 カヤやつたが生え放題、あぜもなにも、隣の田んぼとの境目もわからない。
 とにかく草刈りが大変だった。(ていうか私は草刈りしかしていません、はい)
 まあ、来年までに少しずつ整備して・・・と思っていたのに
 田植え前 水を張るところまでいった!

 苗もたててないので余った苗をいただき(ありがとうございます!)
 ちょうど帰ってきていた娘も手伝ってくれて
田植え 3人がかり2時間弱で終了!
 少食なので(計算上は)2人分とれる予定。
 機械がいるし、水の管理等たいへんな米作り、
 手植え、手刈りでしんどくない程度に続けられるといいな。

 周りの田んぼ 
 でもこの景色!一番最初の写真とは大違い。

 休耕田(耕作放棄地か)に花を植えるとか、荒れた土地をどうにかしようといろいろやっているけれど
 ちゃんと田んぼにしたら、手入れが行き届き(草を刈って水路をきれいにし)、虫やかえるたちも生き生きする。
 田んぼは田んぼのままが美しい

 
 
 

スポンサーサイト

  • 2017.05.21 Sunday
  • 15:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    田んぼデビュー、おめでとうございます!!
    やっぱり、お米ですよね!

    我が家はやっと、最近また畑が出来る余裕が出来た所です。

    やっぱり、田んぼはいずれやりたい。憧れです。

    ここに住み始めて4年になりますが、最初の年に長年使われていなかった畑を借りて、同じようにカヤやつただらけの土地を草刈りしたり根っこを掘り起こしたりし(私も草刈りはやっておりませんが!笑)麦を作りました。

    お腹が大きい時だったので、しゃがむ事も出来ず、膝をつきながら種を撒いたりしました…今思うと、あの大変さがあれば、田んぼ出来たのかも(汗)
    • 殿嫁です☆
    • 2015/06/18 8:03 PM
    殿嫁さま>コメントありがとう!そうそう、最初の開墾?が大変ですよね。ミニ殿がだいぶ大きくなったから来年あたりデビュー目指してください。やっぱり、お米あったら安心よね。
    • 2015/06/18 9:04 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM