スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    猫自慢

    • 2011.01.25 Tuesday
    • 19:59
      ずいぶん長いこと犬派だったが、
     
    飼っていた犬が死んでからかなり悩んだ。
     
    ねずみの被害がはんぱじゃなくなってきたからだ。

    ついに羽毛布団とダウンジャケットまでかじられて、決断した。

    「これは猫を飼うしかない!」

    そこにきたのがこの猫

    パセリ2009.7
     
     ある日、外の薪を積んでいる棚に寝ていた。

     「来た!」「かわいい!」

     これは飼うっきゃない。

     1週間餌付けをして、めでたくうちの猫に。

     パセリ2009.9


     ありがた〜いことに、ねずみをとってくる。

     しかし・・・・チョット問題が・・・・

     ある日畳の上に何かが・・・

     どう見ても何かの内臓である。 「きゃ〜!」

     またある日は・・・

     ねずみのあたまが   「ぎゃ〜!」

     頼むから外で食べてくれ。

     しかたなく、夜ねずみをくわえて入ってきたら、すぐに外に(ねずみを)放り投げることにした。

     (一度なんか、ねずみがまだ生きていて逃げ惑うのを私と猫が追いかけた。)

     これが何回か続き、ついに

     私を見るとすぐ、ねずみをくわえたまま外に逃げるようになった。 ばんざい!

     翌朝庭にはねずみのあたまが・・・・ま・いっか、外やし。

     
     すっかり大きくなって寝てるだけ となったが、

     すばらしい毛並み。なで甲斐がある。

     生ベルベットだあ。

     毎晩寒いこのごろ。

     私のわきの下にもぐりこんでくるので、あったか〜い!パセリ2011.1ーa

       猫にしてよかったわ
     
    パセリ2011.1−b
     
       パセリ/ この春2歳

    スポンサーサイト

    • 2017.07.27 Thursday
    • 19:59
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      パセリ,、性格いい顔してるよね。

      写真、これトリミングしたの?
      それとも、こういうサイズ?
      • K
      • 2011/01/26 12:20 AM
      未由生さん>ありがとう。がんばります!

      Kさん>写真2枚は前にケイタイで撮ったものですが
         出てきてびっくり。でか〜い!
         直し方もわからず、そのままのせました。
         picasaでならトリミングできるけど、日記
         には元の写真しか送れない。
         だれか教えて!
      • 2011/01/26 10:13 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM